ログハウス

『ログハウス』の関連文章

ログハウスなら千葉で無添加住宅を施工する株式会社あんじへ。ログハウスなら千葉で無添加住宅を施工する株式会社あんじへお任せ下さい。木の家の設計・施工を手がけております。「正倉院式ログの家」「無添加住宅」特許取得しました。

『ログハウス』のブログ

超巨大ハンドカットログハウス ロフト床・断熱・防音シート施工
京都北山ブランドを関西一円へ。
木造在来住宅からログハウスまで、
リフォームも承っております。

4/26(日)22 芝桜と林道の補修。
日本ブログ村ランキングにに参加ししています。
いいなと思う方は下のバナー(画像)の「ログハウス」or、
「週末田舎暮らし」or「高山情報」を「ポチッ」とクリックしてください。

『ログハウス』の質問サイト

ログハウスについての質問です。 将来、檜だけをつかってログハウスをつくりそこに住みたいと考えています。 家族構成は4.5人。 そこで色々と探してみたのですが、だいたいの相場的にいくら ぐらいになるのでしょうか? 土地代は含めずに4.5人が生活できる檜のログハウスはだいたいいくらぐらいで考えればよいかおしえてください。 檜のログハウスのメリット、デメリットも教えていただけるとありがたいです。
ヒノキということは国産ログになります。 人件費がバカ高くなります。 坪100万~と考えてよいでしょう。 2階建てで40坪なら4000万。 あなたにヒノキにこだわる理由があれば、それがメリットにもデメリットにもなります。 メリット・・・においが良い デメリット・・・値段が高い ログハウスとしては、ハンドカットなら丸太をそのまま使うので、ログハウスらしさを体感できますが、既成の家具だと必ず隙間ができます。 1段1段にほこりがつもります。 マシンカットだと材料を四角くカットするので、ログハウスの魅力は半減するものの、家具は置きやすくなります。 暮らしやすさでいうと、ポストアンドビームやティンバーフレームもなかなか良いですよ。
隣家の生活音に関する質問です。 私の家は以前は、そんなに騒音など気にしないで暮らせていました。今から15年程前に一人の 老人女性が引っ越してきました。 その人は、我が家の隣の敷地に土を盛り、高くして家を建てました。 広い敷地なのですが、私の家の敷地横に高い塀を建て、何故かこちら側ギリギリに家を建てました。 そのせいで、隣に家が建ってからは日中は太陽の陽も入らず、毎日電気を付けた生活をしています。役所などに相談しましたが日照権の問題や建築基準法には違反はしていないそうです。 玄関も我が家の方向に付けられ、ボイラーも塀を挟んだ私の部屋の真横に付けられてます。 夜にはボイラーの大きな音が出ており、煩いです。夜9時〜11時。夜中2時の時もあります。 家はログハウスのような建てられ方をしており、玄関の開け閉めだけでも、木と木がぶつかり合って、まるで小石をぶつけられるような音がして、毎日その騒音で辛いです。変んなチャラチャラ音の鳴る鈴のようなものも付けてます。 家主に直接、ドアの開け閉めをもう少し気を使って欲しいと言っても、聞く耳を持っていません。あげく、こちらの生活音にも我慢していると言ってくる始末です。一ヶ月に2、3回の父親の日曜大工が五月蝿いのを我慢してるなど。こちらも被害者だと切り返してきます。 こちらも確かに多少は生活音はだしてるのは事実ですが、迷惑な建て方もしてないですし、わざわざ土を盛って真横に建てたのは隣です。 文句を言ってからは更に、強くドアをしめるようになりました。 地域の民生委員に相談しても解決することはなかったです。毎日、家に居るときは耳栓をしています。 思えば、引っ越しをしてきた時も隣の挨拶もなしに、最初に我が家に連絡してきた言葉が、完成した家を記念に写真を撮りたいから、お宅のベランダにある物干し竿が写り込んで邪魔。というものでした。 非常識な人間だなと、思ってはいました。 10年以上ストレスを抱え、生活をしていますが、我慢の限界がきそうです・・・どうすれば良いでしょうか。 その隣人は80歳過ぎのおばあさんです。今も元気に車も乗り回してますが、自然に寿命で居なくなるまで我慢するべきでしょうか。 迷惑な建て方の家は残りますが・・・。 鬱になりそうです。
申し訳ないけど 仕方が無いでしょうね あと何年かの辛抱ですよ

関連語

  1. ウェブデザイン情報局>
  2. カテゴリ5>
  3. ログハウス